たった90日で成績ビリから、いきなりトップに躍り出た方法


Mr.B


る本をペラペラとめくっている時、

私は偶然にももの凄い方法を発見してしまいました。

その本にはこんなことが書かれていたのです。


夏休み期間中、

私は、毎日午後の数時間を使って

あることをしていた。

そしたら驚くことに

夏休みが終わる頃には

それまで成績ビリだったのが

いきなりトップになってしまった。


私は腰を抜かすほど驚きました。

その方法を見てみると恐ろしく簡単なことだったからです。

おそらく日本人の大半が実践できる方法で、誰でも学生時代に「すでにやったことがある方法」です。

それを夏休み期間中の約90日間、毎日数時間を使ってやっていただけで、それまで成績ビリだったのが、いきなりトップになってしまったというのです。

注)

この成績がビリからいきなりトップになったのは、欧米人の学生です。向こうは夏休み期間が約90日間と日本より長いです。この学生はその約90日の間、毎日数時間あることをしていました。そうしたところ成績がビリからいきなりトップになってしまったというのです。

色々ある加速学習の方法は難しい

巷には色々な加速学習の方法があります。

  • フォトリーディング
  • 右脳開発
  • 速読
  • etc..

どれももしそれができたらとても嬉しいです。

時間も大金もかかる

フォトリーディングが、もしできたら嬉しいです。

本をパラパラと高速でめくるだけで、それらが写真を撮るように脳内に自動的にダウンロードされる。ダウンロードした情報はアクティベーションという特殊な方法を行えば簡単に引き出すことができる。

六法全書や難しいコンピューターシステムの説明書などをフォトリーディングして、その場で他人からの質問に対して、まるでその分野の専門家のようにすらすらと答えることができる。

もしこれができたら本当に嬉しいです。

でもMr.Bにはできませんでした。

もしかしたらちゃんと長期間練習したり、フォトリーディングのインストラクターの方に習ってちゃんと実践すればできるようになるかもしれません。

でも私はまだそれをしていません。

それを行う時間もありませんし、高額な費用を払う余裕もまだないからです。

新しくトレーニングを覚えるために、労力と時間が必要

右脳開発がもしできたら嬉しいです。

ぱっぱっぱっとランダムに表示される数字を瞬時に記憶。それらを瞬時に足して合計を出す
英単語1000語を4日間で覚える
3桁×3桁の計算が一瞬でできる

これらができたら本当に嬉しいです。

でもそのような能力を上げるためには「新たにトレーニングを覚える」必要があります。そしてこれにも時間がかかります。

Mr.Bもあなたも毎日色々なことがありますし、目標があってそれを目指して頑張っているのだと思います。

そんな中で能力を上げるために「新たにトレーニングを覚える」そしてそのために「時間を捻出する」のは多くの場合“厳しい”のではないでしょうか。

トレーニングが難し過ぎる、続かない・・

速読もそうです。

1ページを1秒から2秒というハイスピードで読めたらどんなに嬉しいでしょうか。一冊10分でもし本を読めたら1時間で6冊もの本を読むことができます。

1日6冊読んで、もしそれを365日続けたら1年間で2190冊の本を読めることになります。

もしそうなったら1年後の知識量は計り知れません。

でもこれもまた「速読トレーニング」なるものが出てきます。速読を習得する為にトレーニングしなければならないのです。

そしてそのトレーニングは難しいものもあります。

トレーニングはある一定の期間継続しなければなりません。ほとんどのトレーニングは「今までやったことが無い」モノです。それを覚えなければなりません。そしてその難しいトレーニングを継続して行なっていかなければなりません。

でもMr.Bは続けることができませんでした。

。。。

あなたもそうではないですか?


できるなら、

時間も大金もかけずに、

トレーニングを覚える必要も“ない”。

簡単にできて、

早く結果が出る方法で、

頭を良くしたい。


こう思いませんか?

冒頭の欧米の学生が発見した方法は、100%とは言いませんが、この方法に近いモノです。

次にこの学生が発見した方法の特徴を簡単にお話します。

時間とお金はかかる

ただし、この方法も時間とお金はかかります。ただ大金は必要ありません。

フォトリーディングなどの講座を受けると十万円近くかかる場合がありますが、この方法はそんな大金はかかりません。

毎日この方法を実践するとして計算すれば。学生なら1ヶ月数千円から実践可能ですし、社会人の場合でもうまくやれば1ヶ月数千円〜1万円ちょとになると思います。※この方法はある施設を利用するのですが、その施設によって料金が異なります。ですから厳密な価格をここで言うことができません。

またある条件を満たしている人は無料でこの方法を実践することができます。

この学生は90日間、1日の数時間を使ってこの方法を実践していました。

ですからこの学生と同じ結果を求めるためには1日のうちに少なくとも1時間以上は実践する必要があると思われます。

ただ、あなたの使える時間や状況、生活環境などにもよりますから、この方法を実践する時間はあなたの状況に合ったモノにするのがいいと思います。

トレーニングを覚える必要は“ない”

この方法はトレーニングを覚える必要がありません。

なぜならあなたはおそらくこの方法をやったことがあるからです。学生時代にあなたはこれをしているはずです。

あなたはこの方法を知っています。知っていることなので覚える必要が“ない”ということです。

あなたはただこの学生が行った方法を知っただけですぐ実践できるはずです。

ただし一部の人はこの方法を実践できない可能性があります。その場合の対策も後でお話します。

簡単にできる

この方法はとても簡単です。

前にも言いましたが日本人の大半が「すでにできる」はずです。

学生時代の私たちにもできることですから、それほど複雑ではありません。むしろとてつもなく簡単なことです。

ですからあなたはこの方法を知っただけで「何をどうすればいいのか」と頭を悩ませること“なく”、すぐに簡単に実践できるはずです。

「脳そのもの」の能力が上がる

英語の学習には英語専用の勉強法を。

数学の学習にもそれ専用の勉強法を。

国語や地理なども同様に・・。

これって正直すごく面倒くさいですよね。

冒頭の学生の方法は脳に直接働きかける方法です。「脳そのもの」の能力が上がった結果、この学生は成績ビリからトップになりました。

ですから、さっきのように科目ごとに専用の勉強をしなくても、全体の科目が上がるはずです。

それぞれ専用の勉強をしなくて済むので時間の節約にもなりますし、なにより学習力全体の底上げになります。

この学生は約90日で成績ビリからトップになった

冒頭の学生は90日という短い時間でそれまで成績ビリだったのがいきなりトップになりました。

これは普通では考えられないことです。

学力を上げるためにはそれなりの時間が必要です。

でもこの学生が行ったのは1日の数時間を使って、ほとんどの人ができる簡単なことを90日間行っただけです。

それだけで成績がビリからトップになりました。

こんなにシンプルで簡単でパワフルな方法をMr.Bは他に知りません

この方法をレポートにまとめました

この学生が「90日で成績ビリからいきなりトップに躍り出た方法」を今回特別にまとめてスペシャルレポートを作りました。

たったの90日で成績がビリからいきなりトップになるなんて、とても魅力的ですよね。きっとあなたの役に立つと思い、レポートにまとめてみたのです。

さっき、この90日で成績ビリからトップになった方法は、「日本人の大半ができる方法」だとお話ししました。

ですが「一部できない人がいる」ことも事実です。

そんな場合のために、この方法が出来ないとしても「これと似た効果を望める方法」も収録しました。

楽しみにしていてください。

Mr.Bはこの方法を実践していない

1つ言い忘れました。

この学生が90日で成績ビリからトップになった方法をMr.Bは試していません。実践をしていません。

ですから「Mr.Bがこの学生と同じことを実践して成績が猛烈に上がったぜ!」という話では“ない”ということは理解しておいてください。

その理由ですが、Mr.Bは今学生ではないので成績を上げることのモチベーションがありません。またこの方法のために時間を割くよりは、他のことに時間を注ぎたい、という状態です。

このような理由からMr.Bはこの方法を実践していません。

ですがMr.Bが「この方法は事実に近い」と思ったのは、実はMr.Bも似たような経験があったからです。

Mr.Bは小学生低学年の頃、勉強しなくてもテストの成績が満点でした。

学校では授業を受けるだけ。あとは何もしなくてもテストが満点でした。(どこかで聞いたような話ですよね?そう、冒頭の学生の経験とそっくりです。

この時、実はMr.Bは「この学生と似たようなこと」をしていました。

つまり小学生低学年の頃のMr.Bの成績が良かった理由は、「この学生と似たようなことをしていたから」なのかもしれないと思ったのです。

だからこそ、この学生の経験が真実だとMr.Bは感じました。

そう思ったのでレポートにまとめることを決意したのです。

次からその内容を紹介していきます。

「ビリトップメソッド」と命名

この「たった90日で成績ビリからトップになる方法」を「ビリトップメソッド」と名付けました。

何事も名前があった方が覚えやすいですよね。ドラゴンボールの悟空が手から出すエネルギー弾も「かめはめ波」と名付けなければ、なかなか覚えられません。

ルフィの超人能力も「ギア・サード」などの名前がなければ、それを覚えることができません。

ですから親しみやすく、覚えられるように「ビリトップメソッド」と名付けました。

覚えられれば、それを思い出すことができます。思い出すことができれば、それを実践することもできます。

このような理由から、今回の方法にビリトップメソッドという名前をつけました。

スペシャルレポートの内容を一部紹介

■脳への酸素供給量が増えれば頭の働きが良くなる。それを効率的に行う方法とは?

「体に取り入れた酸素の1/3は直接脳に行きその量が多ければ多いほど頭の働きが良くなる」という科学的で確実なデータがあります。それを効率的に行う方法とは?

■あまり勉強をしていないのにテストを受ければ全て満点。たった90日で成績ビリからトップになった秘密の方法とは?

この学生が90日の間にしていたこと。とてもシンプルで簡単で日本人の大半ができる方法とは?

■Mr.Bは小学生の頃、勉強しなくてもテストが満点だった。その時にやっていたこととは?

Mr.Bは小学生の頃、勉強しなくてもテストが満点だった。その時Mr.Bはあることをしていた。ではその「あること」とは?

■能力開発の権威が発見した脳力アップの秘密とは?

脳にある錯覚を起こさせることで体のある部分を意図的に変化させ、脳への酸素供給量を増やし、脳力をアップさせる秘密とは?

■枕専門家が語る脳力アップの秘密とは?

脳への酸素供給量をアップさせる方法は複数あります。その中でも最も自然で「自分の体を意識的に動かしたりすること“なく”」ただ、ある状態にいるだけで、脳への酸素供給量を増やせる方法があります。この方法を語ったのは意外にも枕の専門家。ではその方法とは?

■30分で精神状態をプラスに変える方法

Mr.Bは精神状態が悪くなると、この方法を使って30分で精神をプラスに変えています。この方法はこの学生が90日の間に行った方法と酷似していました。ではその方法とは?

■今すぐこの学生と似たような体験をする方法

90日で成績ビリからトップになったこの学生と同じ経験をするためには、90日くらいは必要になるかもしれません。ですが“成績アップ”とまではいきませんが、「今すぐにこの学生と似た方法を実践して、心身の変化を感じること」はできます。ではその方法とは?

■武道の達人が古神道の秘伝から編み出した特殊な呼吸法。それが心身にもたらす影響とは?

古神道の間で古くから伝えられている秘伝があります。ある武道の達人がこの秘伝をアレンジして全身を整える方法を編み出しました。この方法を行うことで精神状態がプラスになり心身ともに強くなります。ではその方法とは?

■自然の力を使って、全身を整え、最終的に脳の働きまで良くする方法とは?

自然の力は偉大です。その力を使って、いやその力に身を委ねるだけで、私達の体と脳は自然に向上していきます。日々の疲れからも開放していきます。その力を使うとてつもなく簡単な方法とは?

■脳の働きにとって重要なのは酸素だ。Mr.Bが行った「脳へ酸素を大量に取り入れる」ために行った“ある習慣”とは

Mr.Bは2018年の1月後半からあることを習慣化しました。とても簡単で“ながら”で、できる方法です。これを行うと結果的に脳への血流量を増やすことができます。ではその方法とは?

■脳を活性化させるための4000年の歴史をもつ修行法。その「秘伝の呼吸法」とは?

「脳を活性化させる」ための方法として、4000年の歴史を持つ修行法があります。これにはたくさんの流派があるのですが、その中でも「最も脳を活性化させる」という流派。その流派の秘伝である「呼吸法」とは?

■一流アスリートや歌手も実践している「脳への酸素供給量を増やす」簡単な方法とは?

呼吸によって酸素は脳に届きます。ならば吸い込む酸素の量を増やすことができれば、自動的に脳への酸素供給量も増えて、頭の働きが良くなるはずです。一流のアスリードや歌手などが行っている簡単なトレーニングで呼吸筋群を鍛えて、取り込む酸素の量を増やすことができます。ではその方法とは?

■Mr.Bが発見した「酸素を多く取り込む体を作るトレーニング」とは?

このレポートを執筆しているとき、ふと「“簡単に”酸素を多く取り込む体を作るためのトレーニング」を思いつきました。とてつもなく簡単で何かの道具を使う必要もなく、座りながらでも立ちながらでも、いつでもできる方法です。その方法とは?

スペシャル限定特典

限定特典1:
フリーズした脳を解凍する方法

あなたはPC作業やデスクワークを長時間していますか?

またはスマホを長時間いじる、など。

これらを悪い姿勢で長時間行うと、

「脳がフリーズ」

します。

脳がフリーズした状態(症状)

具体的には次のような症状がでます。

  • 頭の回転が鈍くなる
  • 目の前に半透明の膜が張ってあるように現実感がなくなる
  • 集中できない
  • やる気はあるのに体も頭も動かない
  • 自分の存在にリアリティがなくなる
  • 些細なことでもストレスに感じたり悲しくなったりする
  • 視界が少し暗い気がする。子供の頃はもっと明る かったはずなのに・・

これを改善させる方法が今回のスペシャル限定レポート、「フリーズした脳を解凍する方法」です。

具体的には上記のような症状が、次のように変化します。

解凍された脳の状態

  • それまで頭の回転が鈍かったのが早くなります
  • 目の前にあった半透明の膜がなくなって世界が綺麗に見えてきます。現実感も増してきます。
  • 集中力が上がります
  • やる気も湧き出てきて頭も体を働くようになってき ます
  • 自分の存在にも確かにリアリティを感じて、しっか りと世界を感じることができます。
  • ストレスにも強くなり心が強くなります
  • 50Wの照明が100wになったかのように、視界が明るくなります

脳がフリーズした状態から、上記のように心身を変化させる「3分でできる簡単な方法」をスペシャル限定特典として、まとめました。

内容

  • 脳がフリーズする原因
  • 脳と体の情報処理を邪魔する悪魔
  • 脳のフリーズを解凍したら「鬱のような症状」が消えた
  • フリーズした脳を解凍する方法
  • お手軽に「世界が変わるほどの良い変化」を体感する方法

ファイル形式と文字数

ファイル形式はPDF。スマホ版とPC版の2つ(内容は同じ。スマホ版は文字が大きい)。

文字数は4119文字。

限定特典2:
デスクワークの作業効率を「簡単に10倍」にする方法

新しいスペシャル限定特典を作りました。

「デスクワークの作業効率を“簡単に10倍”にする方法」

です。

あなたがもし、自宅でデスクワークをしているなら、絶対に手に入れて欲しい内容です。

デスクワークの定義は以下です。

  • 仕事をデスクでしている(自宅で)
  • 勉強をデスクでしている(〃)
  • PC作業をデスクでしている(〃)

これからは個人で稼ぐ時代

勉強や仕事、副業など、最近はデスクワークをする機会が多くなっています。

私個人の考えですが、

これからは個人で稼ぐ時代。
もっと言えば個人で稼がなければ生きていけない時代に、なってくると思っています。

そんな時は自宅でできる範囲で副業をしたり、ビジネスの勉強を自宅でしたりと、色々とデスクに向かう場面が多くなってくると思います。

今回のスペシャルレポートはそんな時に役立つ方法です。

稼ぐお金のケタが変わる

副業で「お金を稼ぐ」に換算して言えば、

今回の方法を取り入れた場合と取り入れなかった場合では、単位時間あたりに稼げる金額はかなり変わります。ケタが変わる、と言っても過言ではありません。

例えば1年かかって稼ぐ金額が、今回の方法を実践すれば「収入のケタが1つ増える」という意味です。

学校に通っている場合でしたら、自宅での勉強がはかどるようになります。今までに比べると10倍ほど。

作業効率はその場で10倍

Mr.B自身が、この方法を実践した時と、実践しなかった場合の、作業効率の差は10倍です。

今回の方法を実践すると、その場で作業効率が10倍になります。

しかも実践方法は簡単でシンプルです。

人によっては、完全に実践完了するまでに、数日かかる場合もあると思います。

ですが、そこから得られる効果はとてつもないです。

脳を解放する

私達が外部から脳に取り入れた情報は、脳の中の「前頭葉」という部分がコントロールしています。

実は、現代の生活ではこの前頭葉に「かなりの負担」がかかっています。

前頭葉は人間を人間たらしめる部分ですし、「情報の総括指令センター」のような場所です。

デスクワークではこの前頭葉をフル稼働させます。

なのですが・・、

現代の生活で負荷のかかった状態の前頭葉は本来の力を発揮することができません。

私達はなかなかこの事に気づけませんが、多くの場合、着実に前頭葉は疲れ果てています。

生活が向上しないのは「前頭葉の疲れ」が原因

ノーベル賞を受賞したダニエル・カーネマン著「ファスト&スロー」の中に、

「現代人が貧しい状態から脱出できない理由」

が書いてあります。

その理由の根本こそ「前頭葉の疲れ(前頭葉への過負荷)」だと私は考えています。

デスクワーク中の前頭葉を解放する

今回の方法はこの前頭葉を負担から解放します。

生活の中全てで、前頭葉を解放できるのが理想ですが、“全て”に関しては今はまだ研究中です。

まとめることができたら、いずれスペシャルレポートにして公開します。

今回は生活の中の一部。

自宅でのデスクワーク中の前頭葉に、知らず知らずにかかっている負担から解放します。

Mr.B自身が効果を感じているモノですので、猛烈にオススメします。

今の生活を変える出発点=デスクワーク

副業や勉強、仕事など、今の生活を変えるために、デスクに向かって頑張っていると思います。

生活の全てで、前頭葉を解放する方法は今はお話しできませんが、

「今の生活を変える出発点のデスクワーク」

で、前頭葉を解放し、作業効率を10倍にする方法は、今回の限定スペシャル特典にまとめました。

今の生活を変えるために、がんばって机に向かっているあなたには、ぜひ手にとって欲しい内容です。

内容

  • 大人の脳と子供の脳
  • 視覚の罠
  • 意志力と前頭葉
  • 買い物疲れと意志力と前頭葉
  • 本の害
  • Mr.Bセールスに従順事件
  • 頭脳労働は前頭葉をフル稼働
  • デスクワークの要は前頭葉
  • 前頭葉を解放する方法
  • 作業効率を10倍にするステップ
  • 脳の負荷を自覚する方法

ファイル形式と文字数

ファイル形式はPDF。スマホ版とPC版の2つ(内容は同じ。スマホ版は文字が大きい)。

文字数は9239文字。

価格とファイル形式、文字数

スペシャルレポートの価格は1,800円(税込)です。

ファイル形式はPDF。

文字数は20380文字 → 22462文字。
(情報を加筆して文字数が増えました)

 

スペシャルレポートはパソコン版とスマホ版の2種類を用意しました。どちらも同じ内容ですが、文字サイズが違います。パソコン版は文字を小さく、スマホ版は文字を大きくしてあります。

収録内容まとめ

スペシャルレポートに収録されている内容をまとめます。

メインコンテンツ

  • 90日で成績ビリからトップに躍り出た学生が行っていた方法
  • 能力開発の権威による上記のメカニズム考察
  • Mr.Bによるメカニズム考察
  • 小学生低学年の頃、Mr.Bがやっていたこと
  • 30分で精神状態をプラスに変える方法
  • 実践ステップ

■サブコンテンツ

上記の方法ができない場合のために、以下の「似たような効果を望める方法」を収録。

  • 自宅で約30分でこの学生の経験を「体感」する方法
  • 武道の達人が古神道の秘伝をヒントに編み出した全身を活性化させる呼吸法
  • ほぼ何もしないで全身の血行を良くし、脳の働きをアップさせる方法
  • Mr.Bが発見した「あることを習慣化する」だけで、脳の働きを良くする方法
  • 4000年以上の歴史のある「脳を活性化させるための修行」に隠された秘伝呼吸法
  • 一流アスリートや歌手も行っている酸素を多く取り込む方法
    (酸素が脳に供給されると脳の働きが良くなる)
  • Mr.Bが発見した「酸素を多く取り込める体を作る」簡単エクササイズ

■限定特典1:フリーズした脳を解凍する方法

  • 脳がフリーズする原因
  • 脳と体の情報処理を邪魔する悪魔
  • 脳のフリーズを解凍したら「鬱のような症状」が消えた
  • フリーズした脳を解凍する方法
  • お手軽に「世界が変わるほどの良い変化」を体感する方法

■限定特典2:デスクワークの作業効率を「簡単に10倍」にする方法

  • 大人の脳と子供の脳
  • 視覚の罠
  • 意志力と前頭葉
  • 買い物疲れと意志力と前頭葉
  • 本の害
  • Mr.Bセールスに従順事件
  • 頭脳労働は前頭葉をフル稼働
  • デスクワークの要は前頭葉
  • 前頭葉を解放する方法
  • 作業効率を10倍にするステップ
  • 脳の負荷を自覚する方法

お申込みはこちら

このスペシャルレポートを手に入れるには、次のボタンをクリックしてお支払い手続きを済ませてください。


 今すぐスペシャルレポートを手に入れる


クレジット決済の場合はすぐに、このレポートがあなたの手元に届きます。

銀行振込の場合は、最大で48時間以内にレポートがあなたの手元に届きます。

。。。

最後までお読み頂きまして、ありがとうございました。

Mr.B

特定商取引法に基づく表記